Share

探求と挑戦の旅へ、「生成AI活用センター」が発足しました!

1 suki 5 suki
読み込み中...

こんにちは、モンスターラボでデザイナーをしている御園です。 モンスターラボでは、常に新たなテクノロジーに関するナレッジを習得し、共有することで、組織全体で革新の最前線を進むことを目指しています。その一環として、この度、生成AIに焦点を当てた「生成AI活用センター」(通称:生活センター)を設立しました!

生成AI(人工知能)が日常生活やビジネスにおいて注目されている今、多くの人々がその恩恵に気づき始めています。しかし一方で、その可能性を深く理解し、実際に有効活用できている人はまだ少ないのが現状です。 「生成AI活用センター」では、生成AIの革新的な活用を探求し、ナレッジを社内において広く共有することで、仕事、生活、そして遊びのあらゆる領域で活用していくことを目指しています。 この記事では、センター設立の経緯や活動内容を紹介します。

生成AI活用センターとは?

生成AIの現状と課題

生成AI技術は、テキスト生成から画像生成、音声合成に至るまで、様々な形で私たちの生活に役立つ可能性を持っています。しかし、これらの技術を日常生活にどのように活用すれば良いか、その方法がいまいち分かりにくいという声も多いです。

「生成AI活用センター」の設立理由

モンスターラボには、生成AIを理解し、仕事や遊びに活用するメンバーが多くいます。これらの知識やアイデアを集約し、実生活で活用するためのナレッジとして社内に広くシェアすることができるように、「生成AI活用センター」を部署横断の有志で設立することにしました。

「生成AI活用センター」の活動内容

研究と開発:

  • 個人またはチームで研究テーマを設定し、生成AIを活用した新しい方法を開発します。
  • 日々の生活や仕事に役立つAIツールを作成し、具体的な問題解決に貢献します。
  • ナレッジの共有と学習:

  • 最新のAI技術や研究成果を社内で共有し、メンバー間で知識の深化を図ります。
  • さまざまな研究テーマに対して意見を出し合い、相互学習の環境を整えます。
  • 成果物の発表:

  • 研究成果をホワイトペーパーやブログ、イベントなどを通じて積極的に公表します。
  • 生成AIの進展とセンターの成果を広く社会に向けて発信します。

  • 生活センターKickoffミーティングの様子

    おわりに

    生成AIの活用は無限の可能性を秘めていますが、その全容を解き明かすことは一人では困難です。生活センターでは、みんなで知恵を出し合いながら、より豊かな未来を実現するために挑戦を続けます。生成AIがもたらす変化を一緒に探求し、新たな価値を生み出す旅に出ましょう。

    そして、この記事の本文以降ももちろん、Kickoff時の資料から生成AIで作成したものです。

    Monstarlabで一緒に働きませんか。

    採用情報を見る

    UI/UXデザインに関するご相談や、
    案件のご依頼はこちら

    お問い合わせ

    by Hanaka Misono

    制作会社にてランディングサイトやコーポレートサイトなどのデザインを経たのちモンスターラボへ入社。現在はアプリのUI領域をメインに担当。

    View articles

    • Share this article:

    How can we help?

    お悩みのことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ